2009年11月 KLCにて3回目のIVFで陽性、2010年7月出産しました。2011年、2人目をめざして治療再開します!
プロフィール

::glico::

Author:::glico::
30代中盤。育児休暇中。

2009年11月 KLCにて3回目のIVFで陽性、2010年7月出産しました。2011年、2人目をめざして治療再開します!

■2006年10月~2007年7月
 自己流タイミング実施。

■2007年8月
 初めての妊娠。7Wで完全流産。

■2007年10月~2008年2月
 自己流タイミング再開。

■2008年3月~2009年2月
 病院デビュー。
 検査&タイミング治療。

■2009年3月~2009年5月
 AIHを3回実施。NG。

■2009年6月
 KLCへ転院。完全自然周期で
 IVFトライするも採卵できず。

■2009年7月(IVF1回目)
 完全自然周期で採卵・移植
 (新鮮胚4分割) → 陰性。

■2009年8月(IVF2回目)
 クロミフェン周期で採卵
 胚盤胞になるも成長が止まる。

■2009年9月(IVF3回目)
 クロミフェン周期で採卵。
 2個の胚盤胞を凍結。

■2009年11月
 胚盤胞移植→ 陽性を頂きました

■2010年7月
 出産しました☆

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ
最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
WHOの基準によると、以下が「正常」というそうです。

正常精液の基準値(WHO 1999年)
精液量   :2.0ml以上
pH       :7.2以上
精子濃度  :2000万/ml以上
総精子数  :4000万以上
精子運動率:運動率が50%以上、もしくは高速運動精子が25%以上(射精後60分以内)
精子正常形態率:15%以上
精子生存率:75%以上
白血球数  :100万/ml未満


******

ダンナの検査後、先生から口頭で結果を聞いたので、全ての項目についてはよく分かりません。
数・運動率はクリアでした。

しかし正常形態率が5%以下。

先生から結果を聞いた時は、
「ほー、低めだなぁ。100匹いて5匹もまともなのがいないんだ。ほーほー」
・・・という感じで聞いていたのですが、

家に帰ってWebでいろいろ調べてみたところ、衝撃の事実が発覚。

「できる限り状態の良い精子を選んで、体外受精や顕微授精を試みます。 」

えーーーっと・・・。

えーーーっと・・・。

他にもぐるぐる見て回ったところ、

「精液中の精子を調べたとき、正常な形態の精子の割合が全体の30%未満の場合、
つまり、それ以外は奇形の精子である場合、奇形精子症と診断されます。
奇形精子症だと、妊娠率が低くなります。現在の医療では、奇形精子の奇形を治すことはできません。
したがって、奇形でない正常な精子を取り出し、これを使って体外受精や顕微授精を行います。
(30%ていうのはWHOの昔の基準らしいけど)

そういうこと??


とりあえず、10月になったら再検査を受けてもらうことになりました。
1回の検査じゃよく分からないそうで。精液検査は日によって数値がかなりぶれるものらしいです。

がんばれあーちゃ!

(といってもね、私の検査もちゃんと進めないといけないのですけどね。)
スポンサーサイト

テーマ:赤ちゃんがほしい - ジャンル:結婚・家庭生活

<< いつ排卵するのかな? // HOME // はじめてのクロミッド >>
今更ですが、湊でお邪魔します(笑)

これって、次回も同じような結果だったら
体外か顕微の方がいいってことなんですかね??
ってか、奇形だと流産しやすかったりするのかな?
うーむ…。
今まで自分のことだけ考えてきたけど、もしダンナ側にも何か原因があったら
早めに検査とかした方がいいのかなぁ。
とか、glicoさんの記事読みながら考えちゃいました(^^;

でも、確かに今回たまたまってこともあるし。
次回の検査では問題がなくなってると良いですね♪
【2008/09/26 Fri】 URL // 湊 #- [ 編集 ]
湊さん♪
おー、湊さん登場ですね!

まだ先生には、今後のことはなーんも言われていないんですが、
次回も低かったら体外や顕微って話になるんですかね~。。
おーこわ。

ていうか、湊さんは旦那さんの検査、てっきり「済み」だと思ってましたー。
数とか形状だけじゃなくて、精子のDNA検査もできましたよ。
DNA結果で流産につながりやすいかどうかも分かるみたいで。

ちなみに、奇形くんはそもそも受精能力がないらしいので、
流産とは関係ないらしい。
ちゃんと受精できるのは正常くんだけみたいですよ!
【2008/09/26 Fri】 URL // glico #- [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://iwannabemammy.blog18.fc2.com/tb.php/49-b4f8ce97
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。