2009年11月 KLCにて3回目のIVFで陽性、2010年7月出産しました。2011年、2人目をめざして治療再開します!
プロフィール

::glico::

Author:::glico::
30代中盤。育児休暇中。

2009年11月 KLCにて3回目のIVFで陽性、2010年7月出産しました。2011年、2人目をめざして治療再開します!

■2006年10月~2007年7月
 自己流タイミング実施。

■2007年8月
 初めての妊娠。7Wで完全流産。

■2007年10月~2008年2月
 自己流タイミング再開。

■2008年3月~2009年2月
 病院デビュー。
 検査&タイミング治療。

■2009年3月~2009年5月
 AIHを3回実施。NG。

■2009年6月
 KLCへ転院。完全自然周期で
 IVFトライするも採卵できず。

■2009年7月(IVF1回目)
 完全自然周期で採卵・移植
 (新鮮胚4分割) → 陰性。

■2009年8月(IVF2回目)
 クロミフェン周期で採卵
 胚盤胞になるも成長が止まる。

■2009年9月(IVF3回目)
 クロミフェン周期で採卵。
 2個の胚盤胞を凍結。

■2009年11月
 胚盤胞移植→ 陽性を頂きました

■2010年7月
 出産しました☆

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ
最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
土曜日の朝のこと。

あーちゃ: 「Aからメール来てた。あそこ、オメデタだって」
ワタシ:   「・・・・、なんで・・・」
あーちゃ: 「なんでじゃなくて、おめでとうでしょ」

その瞬間ワタシは、がっくりと力が抜け、
さめざめとたっぷり10分間泣き崩れてしまった・・・。最悪。

Aくん夫妻は、何年も前から付き合いのあるご夫婦で、結婚した時期もほとんど同時期。
ただ、Aくん夫妻は「まだこどもはいらない、夫婦二人で遊びたいもん」って言っていた。

あーちゃがAくん夫妻のオメデタをワタシに知らせたとき、
おめでとう、っていう思いをすっ飛ばして、
「なんでまだこどもいらないって言ってる夫婦にこどもができて、
こんなに待ち望んでるわたし達にできないの??」って、愕然としてしまったのです。

今まで、何人もの友だちの妊娠や出産を、「おめでとう!」っていう言葉でお祝いしてきたし、
ファーストインプレッションでこんなにショックを受けることはなかった。

だけど、「こどもはまだいらない」って言っていた夫婦に赤ちゃんが訪れたことが、
どうしてもどうしても、どうしても、オメデトウにつながらなかった。

そんな自分がすっごく嫌で、「わたしって最悪」って、泣き続けてしまいました。

友人のHappyを素直に喜べないなんて、最悪。

こんなわたしだから、赤ちゃんが来てくれないのかな。なんて思ったり。

あーちゃもあきれただろうな。悲しいな。

情けないな。

くらーい記事でごめんなさい。
スポンサーサイト

テーマ:赤ちゃんがほしい - ジャンル:結婚・家庭生活

<< 風邪ひきましたけど薬飲んでもいいのかな // HOME // 病院デビューしてきました >>

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://iwannabemammy.blog18.fc2.com/tb.php/28-032ed409
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。