2009年11月 KLCにて3回目のIVFで陽性、2010年7月出産しました。2011年、2人目をめざして治療再開します!
プロフィール

::glico::

Author:::glico::
30代中盤。育児休暇中。

2009年11月 KLCにて3回目のIVFで陽性、2010年7月出産しました。2011年、2人目をめざして治療再開します!

■2006年10月~2007年7月
 自己流タイミング実施。

■2007年8月
 初めての妊娠。7Wで完全流産。

■2007年10月~2008年2月
 自己流タイミング再開。

■2008年3月~2009年2月
 病院デビュー。
 検査&タイミング治療。

■2009年3月~2009年5月
 AIHを3回実施。NG。

■2009年6月
 KLCへ転院。完全自然周期で
 IVFトライするも採卵できず。

■2009年7月(IVF1回目)
 完全自然周期で採卵・移植
 (新鮮胚4分割) → 陰性。

■2009年8月(IVF2回目)
 クロミフェン周期で採卵
 胚盤胞になるも成長が止まる。

■2009年9月(IVF3回目)
 クロミフェン周期で採卵。
 2個の胚盤胞を凍結。

■2009年11月
 胚盤胞移植→ 陽性を頂きました

■2010年7月
 出産しました☆

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
カレンダー

12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ
最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(今日1/15は13W1Dです。7日前のことになりますが記念なので記録しておきます)

12W2Dになった1/9(土)、妊婦健診へ行ってきました。
母子手帳と妊婦健康診査受診票をもっての、初めての健診です。

産婦人科の待合には、お腹の大きな妊婦さんが何人も座っています。
2007年に流産した時もこちらの病院でお世話になったのですが、
このときは周りの妊婦さんがほんとにうらやましくて、
流産した自分の境遇がうらめしくてかなしくて、
ホントに複雑な心境で他の妊婦さんを見ていたのですが、
今回は幸せ妊婦さんのお仲間になれたことがうれしくて、涙が出そうでした。
(最近、すぐ泣きそうになります。妊婦は感情の起伏が激しいってホントみたいです。)

先生の問診の後、下から超音波です。
ここの病院はモニターがカーテンの向こうにあって、すぐに見れません。
先生が一通り見た後に、「カーテン開けますか?」と言われてやっとモニターを見られます。
今回の先生はカーテン閉まった状態での内診がすんごく長くて
もしやなにかあったのかと超ドキドキしてしまいました。
「あのー、大丈夫でしょうか・・・」と喉のところまで出かかったとき、
「カーテン開けますね」と言われました。

赤ちゃん、元気そうでした~。
「よく動いてますね~」と言われたものの、
超音波の画像が動いているのか赤ちゃんが動いているのか、いまいち区別つかず。
でも元気だそうで、良かったです。
またまた大きくなっていて、62.8mm。もう6センチです。
どんどん大きくなーれ!

頂いた超音波写真は2枚。
一枚は仰向けに寝ているところを横からとったもので、
おでこから鼻・あご・喉にかけてのラインがすごーく人間っぽい!
もう一枚は正面からとったところで、目・鼻・口だけではなく、
頭にはちゃんと右脳・左脳・脳を分ける線がはっきり写っていました。
すごい写真です。すごい良い記念!

その後は血圧・体重をはかり、助産師さんとお話。

母親学級の申し込みや産科医療補償制度の申し込みなど、事務手続きを進めます。
その中に、クアトロテストのパンフレットがありました。
助産師さんから言われたことは、
「クアトロテストで分かるのは確率で、その後さらに調べる場合は羊水検査をします。
その後の羊水検査の結果を踏まえて、育てていくのかどうするか、
すごく難しい判断をすごく短い間にしなくてはいけないので、
この検査を受けるかどうかは、ご主人とよーく相談してください。」
ということ。

話を聞いているだけでまたまた泣いてしまいそうになります。
(これ書いてるだけでも泣きそう・・・)

ぜったい受けない。
お腹の赤ちゃんは、ぜったいに産むんだ。クアトロテストなんて意味が無い。

と、その場で決心しました。きっとダンナもそういうはず。


最後に血液検査と尿検査です。
追加の血液検査では自費になりますが、調べられるものは全部調べました。
結果は次回の検診で分かります。
それにしても、採血、8本。
治療してたので採血は慣れているつもりでしたが、さすがに8本は多かったです。

次回は4週間後の2/6(土)!!
長いよ~。4週間も姿が見れないなんて~。



にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠初期へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:妊娠初期(1~4ヵ月) - ジャンル:結婚・家庭生活

// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。