2009年11月 KLCにて3回目のIVFで陽性、2010年7月出産しました。2011年、2人目をめざして治療再開します!
プロフィール

::glico::

Author:::glico::
30代中盤。育児休暇中。

2009年11月 KLCにて3回目のIVFで陽性、2010年7月出産しました。2011年、2人目をめざして治療再開します!

■2006年10月~2007年7月
 自己流タイミング実施。

■2007年8月
 初めての妊娠。7Wで完全流産。

■2007年10月~2008年2月
 自己流タイミング再開。

■2008年3月~2009年2月
 病院デビュー。
 検査&タイミング治療。

■2009年3月~2009年5月
 AIHを3回実施。NG。

■2009年6月
 KLCへ転院。完全自然周期で
 IVFトライするも採卵できず。

■2009年7月(IVF1回目)
 完全自然周期で採卵・移植
 (新鮮胚4分割) → 陰性。

■2009年8月(IVF2回目)
 クロミフェン周期で採卵
 胚盤胞になるも成長が止まる。

■2009年9月(IVF3回目)
 クロミフェン周期で採卵。
 2個の胚盤胞を凍結。

■2009年11月
 胚盤胞移植→ 陽性を頂きました

■2010年7月
 出産しました☆

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
カレンダー

12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ
最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年が過去の年となり、2010年が始まりました。
わたしは妊娠11週で2010年を迎えることができました。
あれこれ感謝です。

年末は12月30日まで出勤。
大晦日と元旦は実家詣で(しかもダンナがお出かけの為、わたしひとりで!)
1月2日は38℃の熱を出し、
1月3日はさすがに一日休養し、
そして本日1月4日からまた会社。

2010年の始まりはまったくお正月っぽくなかったです。
寝込んだ二日間は完全にロストしているので、
タダの土日的年末年始でした。

ひとつ、妊婦っぽい出来事がありました。
それは実家でのこと。

生後11ヶ月の甥をだっこしようと思ったら、義姉が
「ダメダメダメダメ!!glicoちゃんは重いもの持っちゃダメだってば!!」
・・・・えっと、甥っ子ちゃんは10Kg程度と聞いていますが、それもダメですか。

洗い物しようと思ったら、義姉が
「いいからいいから、座ってて!ほんっと今が一番大事なときなんだから!」
・・・・えっと、家では洗い物はもちろん掃除洗濯お布団干し全部やってますが・・・。

そして、6歳の姪が「glicoちゃんと一緒にお風呂に入りたい~」と言い出したら、義姉が
「ダメ!glicoちゃんが転んだりしたらどうするの?責任取れるの?我慢しなさい!!」
・・・・そうそう転ばないと思います。

と、ほんっとに腫れ物扱いでした。
ダンナに聞かせてやりたいわ~。

義姉には不妊治療の相談もしていたこともあり、
「簡単にできたんじゃないんだから。なにかあったら一生後悔するんだから!」と、
ほんとに大事に扱ってもらいました。

ありがたいことです。感謝です。

***

お腹のチビすけさん、日々大きく育っていますか。
今週末、検診で、元気な姿が見れますように。
そして、2010年がハッピーな一年になりますように☆

その前に、母子手帳、もらいに行かなくちゃ~。

にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠初期へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:妊娠初期(1~4ヵ月) - ジャンル:結婚・家庭生活

本日、午前中会社をサボって母子手帳を頂いて参りました☆

ほんとだったらじっくり中身を読んだり、書き込みしたりしたいところですが、
そのまま出社したのでまだよく見ていません。

ただ、頂いた時にいっちばん最後のページをちらりと見ましたが、
赤ちゃん・子どもの心蘇生法が載っていて、
小さな赤ちゃんに人工呼吸と心臓マッサージをしなければならない状況が
ふっと想像されて涙が出そうになりました。。。

***

ところで、まだ3ヶ月末なのに、
お腹がパンパンになっちゃってます!!
8週頃から「なんかお腹出てきた??」と思っていたのですが、
ここまでくるともう確実です。
ぱんっぱんです。

もともと超胃下垂で大食いで、
食べたものはすぐに下っ腹まで下降して、下腹部がぽっこり膨れる体質だったのですが、
お腹がすくとちゃんとへこんでくれてました。
特に朝起きた時は完全にぺったんこになってたんです。
ここにきて、朝になっても凹まないし、
ご飯を食べるとお腹というより、おへそから上みぞおちちょい下までがパツパツになるようになりました。
これって子宮が大きくなってきて、腸が上がってきたってことかな?

しかも、悲しいことに、すぐにお腹一杯になってしまう!
食いしん坊のわたしには超ショッキング。
もともと大食いだったので、好きなだけたくさん食べれる感覚が身についているのですが、
全然入らなくなりました・・・。
今日のお昼もすごーくお腹がすいていて、
パスタ屋さんに入って食べ始めたときは、
「ここ出たら、マックでフィレオフィッシュた~べよ~」とルンルンだったのですが
パスタ一皿食べ終わる頃にはすっかりお腹がイッパイになってしまって
とてもフィレオフィッシュが入る状況ではありませんでした。
そういえば昨日の夜も軽く食べた後、なんか満たされない感じがしたので
おかゆを一杯たたみかけたのですが、
もう最後のほうは苦しくて後悔・・・。

子宮の拡大に伴って、胃が小さくなっちゃったかな。。
寂しいけど仕方ない。

しかし、ものすごく体重増えてそうです。
きっと食べられないくらいでちょうどいいのだと思います。
つわりがなかったので今までもフツーに食べてましたし。増えたい放題。
今うちの体重計、電池切れのままで測ってないのですが、すでに3キロ4キロ増えてそう。。

3日後に検診なのですが、いきなり体重管理で叱られるのかしら~。

**

あと、パンパンといえば、おっぱいも結構キテいます。
貧乳のわたしには、記念すべきパンパン具合☆
今までのブラにおさまらないので、
ゴム部がのびちゃってもう捨てようかなぁ~と思ってなかなか捨てられなかったブラをしています。

一生に一度か二度かの記念に、Cカップくらいのかわいいブラ買っちゃおうかな~☆


にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠初期へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村

テーマ:妊娠初期(1~4ヵ月) - ジャンル:結婚・家庭生活

1/8(金)、12W1Dになりました。
今日は会社の上司に妊娠を報告しました!

わたしはあるプロジェクトのマネージャーをしてまして、
人事上の上司とプロジェクト実施上の上司が違うので、
まとめておふたりを召集して報告・相談しました。

実は・・・妊娠しまして・・・と告げると、
プロジェクトの上司は、「あ~なんだかそんな気がしてた、やっぱりね。」
と。

わたしはプロジェクトを任されてお客様先に常駐しているので、
上司とは普段一緒に働いているわけではありません。
大きな動きのある話や責任の重い話などがある時に、
相談するくらいしか上司とは会いません。

なので今回、来年度の要員について相談したいと召集メールをした段階で、
プロジェクトの上司は、もしや妊娠したんじゃないかと思ったらしいです。
まあ、既婚女性が「要員の話」と来たら、妊娠って思うんでしょうかね。

そして、人事上の上司とプロジェクト上司と3人で、
お客様への報告、来年からの交替要員の確保、引継ぎ期間、社内コストの調達方法など、
話し合いをしてきました。

うちの会社はプロジェクトからお金が出ないと交替要員にもきてもらえないので、
社内コストを調達しないと交替もできないんです。
ただ、わたしの場合は妊娠という理由があるので、臨時出費の申請はしやすいそうだ。

2008年から2年間携わってきたプロジェクトなので、
なんだか手放すのが寂しい気持ちもあります。
責任もって自信をもってやってきたという自負もある。

ただ、次の担当者としてきっちりした人を見つけて、
きれいに引継ぎして、お客様やメンバーに迷惑かけないようにすること、
これから産休取得までの数ヶ月間、やっていきたいと思います。

退職するわけじゃないけど、育休明けたからといってたぶんこのプロジェクトには戻ってこれない。
このプロジェクトは今まで特段手続きもとらずに不妊治療できてたように融通は利くんだけど、
でもいざとなると時間も読めず、突然のトラブルに振り回されたりするから。
だから、このプロジェクトは最後になります。
有終の美として、きっちり引き継ぎしたいと思います。

妊娠4ヶ月に入り、やっと、
赤ちゃんのために、仕事も動きはじめました。



にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠初期へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村

テーマ:妊娠初期(1~4ヵ月) - ジャンル:結婚・家庭生活

(今日1/15は13W1Dです。7日前のことになりますが記念なので記録しておきます)

12W2Dになった1/9(土)、妊婦健診へ行ってきました。
母子手帳と妊婦健康診査受診票をもっての、初めての健診です。

産婦人科の待合には、お腹の大きな妊婦さんが何人も座っています。
2007年に流産した時もこちらの病院でお世話になったのですが、
このときは周りの妊婦さんがほんとにうらやましくて、
流産した自分の境遇がうらめしくてかなしくて、
ホントに複雑な心境で他の妊婦さんを見ていたのですが、
今回は幸せ妊婦さんのお仲間になれたことがうれしくて、涙が出そうでした。
(最近、すぐ泣きそうになります。妊婦は感情の起伏が激しいってホントみたいです。)

先生の問診の後、下から超音波です。
ここの病院はモニターがカーテンの向こうにあって、すぐに見れません。
先生が一通り見た後に、「カーテン開けますか?」と言われてやっとモニターを見られます。
今回の先生はカーテン閉まった状態での内診がすんごく長くて
もしやなにかあったのかと超ドキドキしてしまいました。
「あのー、大丈夫でしょうか・・・」と喉のところまで出かかったとき、
「カーテン開けますね」と言われました。

赤ちゃん、元気そうでした~。
「よく動いてますね~」と言われたものの、
超音波の画像が動いているのか赤ちゃんが動いているのか、いまいち区別つかず。
でも元気だそうで、良かったです。
またまた大きくなっていて、62.8mm。もう6センチです。
どんどん大きくなーれ!

頂いた超音波写真は2枚。
一枚は仰向けに寝ているところを横からとったもので、
おでこから鼻・あご・喉にかけてのラインがすごーく人間っぽい!
もう一枚は正面からとったところで、目・鼻・口だけではなく、
頭にはちゃんと右脳・左脳・脳を分ける線がはっきり写っていました。
すごい写真です。すごい良い記念!

その後は血圧・体重をはかり、助産師さんとお話。

母親学級の申し込みや産科医療補償制度の申し込みなど、事務手続きを進めます。
その中に、クアトロテストのパンフレットがありました。
助産師さんから言われたことは、
「クアトロテストで分かるのは確率で、その後さらに調べる場合は羊水検査をします。
その後の羊水検査の結果を踏まえて、育てていくのかどうするか、
すごく難しい判断をすごく短い間にしなくてはいけないので、
この検査を受けるかどうかは、ご主人とよーく相談してください。」
ということ。

話を聞いているだけでまたまた泣いてしまいそうになります。
(これ書いてるだけでも泣きそう・・・)

ぜったい受けない。
お腹の赤ちゃんは、ぜったいに産むんだ。クアトロテストなんて意味が無い。

と、その場で決心しました。きっとダンナもそういうはず。


最後に血液検査と尿検査です。
追加の血液検査では自費になりますが、調べられるものは全部調べました。
結果は次回の検診で分かります。
それにしても、採血、8本。
治療してたので採血は慣れているつもりでしたが、さすがに8本は多かったです。

次回は4週間後の2/6(土)!!
長いよ~。4週間も姿が見れないなんて~。



にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠初期へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村

テーマ:妊娠初期(1~4ヵ月) - ジャンル:結婚・家庭生活

もうシーズン終わりかけなのかもしれませんが、
いまさらながら季節性インフルエンザの予防接種を受けました。
13W0D(1/14)のことです。
新型ではありません。季節性です。

この前の妊婦健診の時にすっかり忘れていて(看護士さんも忘れてた?)、
新型インフルエンザの予防接種申し込みをしそびれてしまっていました。
いちおう毎日マスクして会社に行ってるし、仕事中もつけっぱなしだし、
手洗いうがいもかなりこまめにやってるほうなので、
新型インフルエンザの予防接種は慌てずに、
次回の健診(2/6予定)で申し込めばいいかなーと思っていました。

それまでは自己防衛を徹底しようと決意を新たにしていたのですが、
会社で11月いっぱいで締め切っていた
季節性インフルエンザ予防接種が再開したとのお知らせが入りました。
きっとワクチンが余ったんでしょう。
わたしの11月は、ちょうど移植→陽性→胎嚢心拍確認までのドキドキの日々だったので、
受けそびれていたのです。

で、世の中では新型インフルエンザが落ち着いてきたので、
これからは季節性が流行ってくるんじゃないかという憶測を聞き、
ワクチン接種の副作用を怖がってるよりも、
妊婦がインフルエンザにかかって重症化したときのリスクのほうがよっぽど高いというような話も聞き、
じゃあ、予防接種、受けちゃおう、と思ったのです。

ただ一点気になっていたのが、保存剤。
季節性インフルエンザ予防接種再開のお知らせには、以下のような記載がありました。

「今回準備しているワクチンは、保存剤としてチメロサール(水銀化合物)が入っているものと、入っていないものを併用しております。但し、接種するワクチンについて、お一人おひとりのご希望に添うことは出来かねます。」

チメロサール?水銀? 初耳。

チメロサール入りワクチンについて一通りWebで調べましたが、
特に妊婦が必ず避けなくちゃいけないものでもなさそうだし、
まあ食品から摂取しちゃう水銀の量と比較してもほんとに少量だし、
大丈夫そう。

最後に念のため、かかっている産婦人科に電話して、
そもそも受けてもいいか、チメロサールが入っていても大丈夫かどうか確認したところ、
あっさり問題ないとの回答。

下調べも十分に、接種に行きました。
ダメもとで、「あのー、妊娠しているで、できれば保存剤の入ってないほうがいいんですけど・・・」というと
「今日使ってるのは保存剤入ってないほうですよ~」だって。
超、ラッキー☆

ダンナにも受けてもらったし、とりあえずひと安心。
でもまだマスクは外しません。マスク生活、安心だし。
電車の隣で咳込まれても、まあいっかという気分でいられるので。


にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠初期へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村

テーマ:妊娠初期(1~4ヵ月) - ジャンル:結婚・家庭生活

13W3Dになった先日の1/17(日)。
近くのデパートでセールをやっていたので、ぶらり行ってきました。

一番のお目当ては、しばらく前からずーっとどうにかしなくちゃと思っていたブラジャー
妊娠前に使っていたBじゃ、超キツキツでいかにも体に悪そう。
乳腺も圧迫しそう。

で、現在は、ゴム部が伸びちゃって捨てようと思いつつも、
なかなか捨てられずにクローゼットの奥にしまわれていたブラが再度日の目を見ているところです。

マタニティ用のブラとか、授乳兼用のブラを買ったほうがいいんだろうけど、
一生に一度?二度?の記念に、大きなかわいいブラをして、
ダンナに自慢してやろうと思っていたのです。
痛いから触らせませんが。

でも定価で買うのもちょっとばかばかしい。
ちょっとの期間しか使えないから。
セールなら気兼ねなく買えます。

で、デパートの肌着売り場でセール品として並んでいるブラたちの中から、
かわいいものをふたつチョイス。
サイズはC70とC75。
アンダーも大きくなってるはずなので、2サイズを選びました。

いざ、試着室へ。

すると、なんと、Cカップでもキツキツでダメでした!!

ぴったりくらいかなぁ~と思っていたのですが、全然おさまらない。
まったくおさまらないので、超びっくりです!

すごすごと試着室を出て、次はDカップのブラが並んでいるコーナーで探します。
Dのブラを手に取りますが、なんだかCとDの間ってすごい乖離がある気がして、引いちゃいました。
BとCって、そんなに見るからに差はないのですが、
なんだかDって、でかい。超でかい。いきなりでかい。
さらに、あいにくお好みのデザインのものがなくて・・・諦めました。

試着だけでもすれば良かったかな。
ちょっと気が引けてしまって、
Dカップのブラ持って「試着、いいですか?」という勇気が出ませんでした。

それにしてもDカップなんて、
峰不二子くらいセクシーになれるもんだと思っていたのですが
わたし、そんなにセクシーになってないですねぇ~。
元が全然違うんで、仕方ないんですけど・・・。

不二子ちゃんと比べるなって、怒られますね。すみません。

にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠初期へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村

テーマ:妊娠初期(1~4ヵ月) - ジャンル:結婚・家庭生活

きっかけは、一昨日、ためしてガッテンでやっていたダイエット特集です。

会社から帰ってテレビをつけたら、たまたまやっていたダイエット特集。
たらこスパゲッティにバターを追加しオリーブオイルをたっぷりかけて、食べながら見てました。
(妊婦の食事としてはひどいですね。スパゲティ)

妊娠してからの体重についてはすごーく気になっていて、
増えすぎてるんじゃないかと心配。
だからといって食べる量を減らす気持ちはサラサラないし、
かといって、運動もまだ健診で許可をもらっていないので怖い。

・・・となんとなーくどうにかしなくちゃいけないんだろうなぁと思っていたのです。

で、番組の中で紹介されていたのが「計るだけダイエット」でした。
朝と夜に体重を計って、記録するのみ。体重計
グラフにつけているうちに自然と体重の推移を分析するようになり、
なにが体重増加の原因なのかが判明するので、
以降気をつけるようになる!というダイエット法でした。

元の体重が48kgくらいで、12W2Dでの健診で体重測定したときの値が49.9kg。
で、今はどんなになっちゃってるか、計っていないので分からない状態でした。

さっそく電池切れのうちの体重計、電池を換えて、
計りました。

51.1kg!

12W2Dで計った時(49.9kg)とは条件が違うけど、2週間で1kg以上増えてしまった・・・・。
しかも4ヶ月で3kg増ってまずいんじゃ・・・。

そして朝。
よっぽど気にしていたのか、
小学校の同級生(もう15年くらい会っていない子)が妊娠4ヶ月で全然体重増加がなく、
私のことを「ちょっとまずいかもね」とちくっと言われた夢をみました。

また計りました。

50.5kg。

うーん、増えていることには変わりはない。
とりあえず記録だけしていきます。

分析するのは結構好きだけど、ご飯の量減らすのは無理そうだなぁ~。。
間食もしてないし甘いものも食べてないんだけどなぁ~・・・。
仕事してるから、妊婦にしては結構動いてるほうだと思うんだけどなぁ~。。
やっぱ炭水化物が多すぎるんだな。。ごはん
分かってるんだけどなかなか減らせないです。

早く運動したい!

にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠初期へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村

テーマ:妊娠初期(1~4ヵ月) - ジャンル:結婚・家庭生活

// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。