2009年11月 KLCにて3回目のIVFで陽性、2010年7月出産しました。2011年、2人目をめざして治療再開します!
プロフィール

::glico::

Author:::glico::
30代中盤。育児休暇中。

2009年11月 KLCにて3回目のIVFで陽性、2010年7月出産しました。2011年、2人目をめざして治療再開します!

■2006年10月~2007年7月
 自己流タイミング実施。

■2007年8月
 初めての妊娠。7Wで完全流産。

■2007年10月~2008年2月
 自己流タイミング再開。

■2008年3月~2009年2月
 病院デビュー。
 検査&タイミング治療。

■2009年3月~2009年5月
 AIHを3回実施。NG。

■2009年6月
 KLCへ転院。完全自然周期で
 IVFトライするも採卵できず。

■2009年7月(IVF1回目)
 完全自然周期で採卵・移植
 (新鮮胚4分割) → 陰性。

■2009年8月(IVF2回目)
 クロミフェン周期で採卵
 胚盤胞になるも成長が止まる。

■2009年9月(IVF3回目)
 クロミフェン周期で採卵。
 2個の胚盤胞を凍結。

■2009年11月
 胚盤胞移植→ 陽性を頂きました

■2010年7月
 出産しました☆

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
カレンダー

11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ
最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日12/10(木)、今日で8W0Dになりました。

全然まじめに記事を書く時間がないのですが、
このまま行くといろんな記憶や大事な瞬間があっというまにロストしそうなので
とりあえず簡単な記録だけでも書こうと思います。

==========================================

先週の木曜日の午後、ふっと仕事の流れがゆるくなった瞬間があり、
その日で7W0Dにもなっていたこともあり、心拍確認に行ってきました。

確か冷たい雨だった。
そのせいかKLCは激スキでした。

午後だったので4階で。
内診に呼ばれます。やっぱりかなり緊張しました。

エコーの画面を凝視。

一瞬、焦点があわず?何も見えなくて超あせりましたが、
すぐに、5週よりも大きくなった胎嚢と、中にぼんやりと赤ちゃんが見えました。

エコーの角度をかえるたびに、見えるものが違ってきます。

ある一瞬では、完全にエンジェルリングだとはっきり分かる卵黄嚢がみえましたし、
赤ちゃんに焦点をあてると、今度はリングが見えなくなりました。

そして肝心の心拍。
動いているの? わからない。
まずい、動いてないの?
先生が、「分かりますか?」といってカーソルを持ってきます。
「ここ、ほら、動いているでしょう。」

あー!!
たしかに動いてる!!


プローブを動かした時にエコーの画像がゆらゆらするのと、最初なかなか区別がつかなかったですが、
確かに動いてる!

よく皆さんの記事でみる、「ピコピコ」という表現から想像していたのとは結構違っていて
言葉で表すなら「ふよふよ」とか「うにょうにょ」という感じでした。


そして、赤ちゃんの大きさは7.9mm。

標準であり、特に問題ないということでした。


病院を出て、だんなに連絡。
地元のイタリアンでディナーをしました。
ダンナはワイン。
わたしはwilkinsonのジンジャーエールで。

あー、よかったなー。うれしいなー。

このまま順調に成長してくださいね。


にほんブログ村 マタニティーブログ 陽性反応~心拍確認へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ:妊娠初期(1~4ヵ月) - ジャンル:結婚・家庭生活

// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。