2009年11月 KLCにて3回目のIVFで陽性、2010年7月出産しました。2011年、2人目をめざして治療再開します!
プロフィール

::glico::

Author:::glico::
30代中盤。育児休暇中。

2009年11月 KLCにて3回目のIVFで陽性、2010年7月出産しました。2011年、2人目をめざして治療再開します!

■2006年10月~2007年7月
 自己流タイミング実施。

■2007年8月
 初めての妊娠。7Wで完全流産。

■2007年10月~2008年2月
 自己流タイミング再開。

■2008年3月~2009年2月
 病院デビュー。
 検査&タイミング治療。

■2009年3月~2009年5月
 AIHを3回実施。NG。

■2009年6月
 KLCへ転院。完全自然周期で
 IVFトライするも採卵できず。

■2009年7月(IVF1回目)
 完全自然周期で採卵・移植
 (新鮮胚4分割) → 陰性。

■2009年8月(IVF2回目)
 クロミフェン周期で採卵
 胚盤胞になるも成長が止まる。

■2009年9月(IVF3回目)
 クロミフェン周期で採卵。
 2個の胚盤胞を凍結。

■2009年11月
 胚盤胞移植→ 陽性を頂きました

■2010年7月
 出産しました☆

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
カレンダー

09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ
最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日(10/26)は雨もひどいし、とても寒いです。雨
そんななか、久しぶりにKLCに行ってきました。
(前回の採卵(9/27)以来、ほぼ1ヶ月ぶり)

やっぱり天気が悪いからかすごくすいていて、トータル1.5時間で終了でした。

今日は、凍結胚盤胞移植に向けての診察。
とりあえずいつものようにすぐに採血で、採血後は内診でした。

卵胞がひとつあり、まだ排卵していない様子。たまご
しかもサイズは15mm。排卵はあさってか、しあさってか。まだまだです。
内膜も画面上では7.5mmと表示されていました。こちらもまだまだです。

その後、少々待って、診察でした。
いつもは女性の先生なのですが、今日はいらっしゃらないのか、初めての先生でした。

先生:
「glicoさんね、明日、また来れる?
移植日ですが今日はまだ決められない状態。明日になれば決められると思います。」


ガーン!
明日は午前中も午後も打ち合わせでいっぱいだ~。ビックリ

・・・と思ったのも一瞬、
あれ?KLCって結構遅くまで午後診察してるんじゃなかったっけ?と思い出し、

ワタシ:
「午後でも大丈夫ですか?何時までにくればいいですか?」

先生:
「午後でも大丈夫です。18:30までにエントリーすれば大丈夫です」

だって。

明日の打ち合わせは、たぶん17:00には終わるから、
それから会社を出ても18:30には間に合うはず。
助かった。

そして
先生:
「移植はおそらく、11/2(月)か、11/3(祝)になると思います。」

凍結胚盤胞の移植はまるまる一日かかるみたいだし、
平日だと会社を完全に休まなくちゃいけないから、
できれば11/3の祝日がいいなぁ。

また明日、KLCへ行って、移植日決めてきます。

それにしてもなにを基準にして移植日を決めるんだろう。。
排卵日が基準になるのかな?
排卵前の採血と内診で、間違いなく移植に適した日が分かるんだろうか。。。
勉強不足なわたしは、この辺が全部ブラックボックスで、
(採卵日の見極め方法とかもわかんないし)、
見えないだけに心配。
移植日決定ロジックとか、公開してればいいのに。


にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:不妊治療 - ジャンル:結婚・家庭生活

// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。