2009年11月 KLCにて3回目のIVFで陽性、2010年7月出産しました。2011年、2人目をめざして治療再開します!
プロフィール

::glico::

Author:::glico::
30代中盤。育児休暇中。

2009年11月 KLCにて3回目のIVFで陽性、2010年7月出産しました。2011年、2人目をめざして治療再開します!

■2006年10月~2007年7月
 自己流タイミング実施。

■2007年8月
 初めての妊娠。7Wで完全流産。

■2007年10月~2008年2月
 自己流タイミング再開。

■2008年3月~2009年2月
 病院デビュー。
 検査&タイミング治療。

■2009年3月~2009年5月
 AIHを3回実施。NG。

■2009年6月
 KLCへ転院。完全自然周期で
 IVFトライするも採卵できず。

■2009年7月(IVF1回目)
 完全自然周期で採卵・移植
 (新鮮胚4分割) → 陰性。

■2009年8月(IVF2回目)
 クロミフェン周期で採卵
 胚盤胞になるも成長が止まる。

■2009年9月(IVF3回目)
 クロミフェン周期で採卵。
 2個の胚盤胞を凍結。

■2009年11月
 胚盤胞移植→ 陽性を頂きました

■2010年7月
 出産しました☆

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
カレンダー

09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ
最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
KLCからの請求書が届きました。

約25万。

内訳は

採卵 \120,000
胚盤胞培養と凍結 \120,000
プラス消費税

な感じでした。

KLCに転院してからの費用は、おおよそ80万です。
不妊治療はわたしのお給料だけでやりくりしようと思っていたのですが、そろそろ限界。

今後の方針として選択肢は以下3つ

1.ダンナに少し援助してもらうようにお願いする。
ダンナにはせっせと家のローンの繰り上げ返済をしてもらっているのですが、
その分、治療に回してもらおうかな。

2.ワタシのお給料だけでという原則を徹底する。
ダンナの拠出を求めたりするときりがなくなっちゃうかもしれない。
出せる範囲は守ったほうがいいのかな。
凍結胚盤胞ちゃんは、今ふたつストックされているので、
今後2周期は採卵せずに移植に徹底すれば、
12月になればボーナスが入るので、自転車操業ですがなんとか継続できるかな。

3.貯金額削減&取り崩し。
もっともやりたくないけど、毎月定額で貯金しているのを停止&貯金の取り崩しをするか。。
いやダメか。
そろそろうちの車もボロボロなので買い換えないといけないので、
その資金に手を出してはいけないか。。

気持ち的には2番です。
なので、今周期・来周期に育ったタマゴさんはさようなら~です。
とりあえずダンナにご相談します。

ああ~!

12月は年払いの生命保険や車検やいろいろあるんだけど、どうすんだ。
家計管理はかなりどんぶり勘定でやってきたから、わけがわかんないよ~。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:不妊治療 - ジャンル:結婚・家庭生活

// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。