2009年11月 KLCにて3回目のIVFで陽性、2010年7月出産しました。2011年、2人目をめざして治療再開します!
プロフィール

::glico::

Author:::glico::
30代中盤。育児休暇中。

2009年11月 KLCにて3回目のIVFで陽性、2010年7月出産しました。2011年、2人目をめざして治療再開します!

■2006年10月~2007年7月
 自己流タイミング実施。

■2007年8月
 初めての妊娠。7Wで完全流産。

■2007年10月~2008年2月
 自己流タイミング再開。

■2008年3月~2009年2月
 病院デビュー。
 検査&タイミング治療。

■2009年3月~2009年5月
 AIHを3回実施。NG。

■2009年6月
 KLCへ転院。完全自然周期で
 IVFトライするも採卵できず。

■2009年7月(IVF1回目)
 完全自然周期で採卵・移植
 (新鮮胚4分割) → 陰性。

■2009年8月(IVF2回目)
 クロミフェン周期で採卵
 胚盤胞になるも成長が止まる。

■2009年9月(IVF3回目)
 クロミフェン周期で採卵。
 2個の胚盤胞を凍結。

■2009年11月
 胚盤胞移植→ 陽性を頂きました

■2010年7月
 出産しました☆

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
カレンダー

09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ
最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久しぶりの更新になってしまいました☆

旅行から帰ってきた直後の1週間は仕事に飲み込まれ、
翌週はシルバーウィークで3泊4日でまたしても旅行に出かけ、
その後、遊び疲れか体調をくずし会社を休み、
復帰したらまたもや仕事はてんやわんや。
そんな中、どうにか時間をつけて、今周期も採卵してまいりました。


■9/9(水) D1
旅行中に生理になるだろうなとは思っていたものの、思いのほか早く来たD1。血痕
帰国は9/12のため、指定のD3受診すらD4でも受診できない。
ちょっと悩みましたが、仕方ないのでD5で受診することを決意。

■9/13(日) D5診察
「D3に来て」って言われているのに二日も遅れての受診だと、
「今周期は機を逃したので採卵できません」なんていわれたらイヤなので、
D4と偽って受診することにしました。(ダメ患者ですみません・・・)
旅行の疲れと時差ぼけもあり、目が覚めたら10:30。
急いで用意して電車に飛び乗るも、新宿到着は既に12:00過ぎ・・・。ガーン。ビックリ
日曜日なので午後診察もない。
翌日はさすがに朝から会社に行かなくちゃいけないので、なんとか受診したい。
自動受付機は終了していたものの、だめもとで4階受付で「どうかお願いします!」と頼み込みkao06
受け付けてもらえました~。
良く聞こえなかったのですが、「こういった対応は3回までですよ」って言われたような・・・。
とりあえず、助かったぁ。ありがとうございます。

結局採血&診察だけで内診なし。セロフェンをもらっただけでした。メディカル
次はD12に来てねと言われる。

■9/23(祝) D15診察&採精・凍結
D12に来てねと言われていましたが、D12はシルバーウィークの真っ只中。
既に旅行のスケジュールがあったため、
またもや先生の指定日を全く無視して旅行から帰ってきたシルバーウィーク最終日D15に受診。

前周期はD14で採卵しているので、排卵済みの可能性もありましたが、
そこはもうあきらめで、「9月はこんなに遊んだんだから仕方ない」という覚悟はできていました。

また、D15で採卵の可能性もあるなぁと思ったので、
ダンナにも朝から一緒にKLCへ来てもらい、
せっかくなので採卵がなくても採精&凍結してもらうつもりでした。

診察の結果、まだ15mm前後が3つ。排卵はまだ先になりそう。
次回は二日後(D17)に診察となりました。
ダンナの採精も無事に完了です。
顕微前提なら2本に分けることも可能といわれたそうだが、1本まとめてにしたそうです。

■9/25(金) D17診察
仕事仲間には「午前中は外出」と偽って受診。
20mm,18mm,14mmが3つ。採卵はD19で決定しました。
20mmのタマゴさんがあと2日も待ってくれるのか、排卵しちゃうんじゃないかと心配でしたが、
ボルタレン坐薬を処方されました。
◇9/25(金) 24:00・25:00にスプレキュア
◇9/26(土) 18:00・24:00にボルタレン
それでも、9/26の日中(ボルタレン前)に排卵しちゃうんじゃないかって心配でした。

■9/27(日) D19採卵
7:50指定で受付。
8階へ移動しすぐにリラックスルームへ入室。ベッドで少し待つ。
8:30頃かな、採卵でした。
無事に二つの卵胞があり、採卵。あー排卵済みじゃなくて良かった。しかもふたつだし!たまごたまご
いちどOP室を出てベッドで横になりかけた時、もう一度名前を呼ばれました。
なにかと思ったら、
「暗がりでカルテみたら左10mmって見えたんだけど、良く見たら14mmだった。
取れるかもしれないからもう一回トライしよう」って。
呼び戻されることもあるんですね。
結果、もうひとつタマゴさんが採れました。合計3つです。超超超ラッキー!たまごたまごたまご
「もうひとつ採れて良かったね。」といったお医者様、マスクで顔半分隠れていたのですが、
初診でお会いした副院長先生だったような・・・。
まあいっかと看過しないKLCの先生に感謝です。

採卵後の診察では、「3つあるのでね、期待しましょう」と言われました。
そりゃ期待も膨らみます。

融解精子くんも元気なようで、ふりかけでいけることになりました。
家計が助かるわ~。
(最近めっきりお金がなくなってきたし)お金

■9/28(月) 受精確認
「3つ中、2つに受精が見られます。
もうひとつは不明なのでこのまま培養を続けて、明日もう一度確認します」
とのこと。
3つとも受精はするだろうと思っていたので、
早くもひとつのタマゴさんが脱落したことにショックを受ける。orz

■9/29(火) 分割確認
「昨日の段階で受精が確認できなかった卵も、分割が見られました。」
ということで奇跡の復活&3つのタマゴ全部が分割を始めてくれました。kao04
このまま3つとも胚盤胞まで成長してください!

次は10/4(日)の胚盤胞凍結確認です。
前回このハードルを越えられなかったので、今回こそはどうかよろしくです。


ちなみに、KLCで採卵に挑むのは4回目ですが、
1回目は排卵済みだったので、なかったことにして、
今回を3回目と考えることにしました。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:不妊治療 - ジャンル:結婚・家庭生活

// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。