2009年11月 KLCにて3回目のIVFで陽性、2010年7月出産しました。2011年、2人目をめざして治療再開します!
プロフィール

::glico::

Author:::glico::
30代中盤。育児休暇中。

2009年11月 KLCにて3回目のIVFで陽性、2010年7月出産しました。2011年、2人目をめざして治療再開します!

■2006年10月~2007年7月
 自己流タイミング実施。

■2007年8月
 初めての妊娠。7Wで完全流産。

■2007年10月~2008年2月
 自己流タイミング再開。

■2008年3月~2009年2月
 病院デビュー。
 検査&タイミング治療。

■2009年3月~2009年5月
 AIHを3回実施。NG。

■2009年6月
 KLCへ転院。完全自然周期で
 IVFトライするも採卵できず。

■2009年7月(IVF1回目)
 完全自然周期で採卵・移植
 (新鮮胚4分割) → 陰性。

■2009年8月(IVF2回目)
 クロミフェン周期で採卵
 胚盤胞になるも成長が止まる。

■2009年9月(IVF3回目)
 クロミフェン周期で採卵。
 2個の胚盤胞を凍結。

■2009年11月
 胚盤胞移植→ 陽性を頂きました

■2010年7月
 出産しました☆

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
カレンダー

07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ
最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日8/5、ET7日目です。

体温は36.61℃・・・。
しぶい・・・。
一応高温の範囲だけどさ、生理予定日直前だったら確実に「あー、ダメだったんだ。」と思わせる体温。
高温の範囲だし問題ないのかもしれませんが、やっぱ凹みます。

で、朝から気になっちゃって、仕事中なのに検索魔になってます。
そこで見つけたちょっとありがたいトピック。
喫煙の影響について。


妻側が喫煙なんてとんでもないけど、
夫側の喫煙はIVFに際してそれほど影響しないだろうな~と思っていたのですが、
なんと夫側の喫煙も、妻側の喫煙と同じくらい妊娠率を下げる!らしいです。

数字だけみると妊娠率は半分以下になっちゃってます!

夫婦とも非喫煙の場合:妊娠率48%
妻だけが喫煙する場合:妊娠率19%
夫だけが喫煙する場合:妊娠率20%


4年前の新聞記事らしいので、ちょっと内容が古いかも。
詳細は以下をご参照ください。
「夫がたばこ吸う女性 体外受精に悪影響」(2005年6月6日 読売新聞)
(スミマセン、リンクになってません。
リンク貼り方が良く分からないので、検索してもらえばすぐ出ると思います。)

ちなみに喫煙で、受精卵の質や受精率に大きな違いはなかったそうです。

**

ちょっと上の数字を見ると、夫婦とも非喫煙の場合の妊娠率48%って高すぎないか??と思います。

腑に落ちないので簡単なシミュレーションをしてみました。
100組中、75組が夫婦とも非喫煙、残りの25組が夫もしくは妻が喫煙と考えました。
(喫煙率は4組に1組くらいでいいかな?)
上記の数値をあてはめると、100組中41組が妊娠します!

妊娠率が高いのはそりゃありがたいんだけど、ちょっと信憑性が・・・。
この調査の女性平均年齢は33歳から34歳だというので、
一般的な体外受精の妊娠率は30%弱くらいですよね?
全体妊娠率41%を30%に修正して計算しなおすと・・・

夫婦とも非喫煙の場合:妊娠率34%
妻または夫が喫煙する場合:妊娠率14%


!!

ダンナ様、タバコをやめてくれてありがとう!!

タバコをやめてくれたっていうだけで、14%の確率が34%に激増したよ。


ちなみに・・・
ダンナは喫煙時代も、家の中では吸いませんでした。
結局上で言ってる「夫だけが喫煙するケース」って、家の中でプカプカ吸っていて、妻が受動喫煙するから悪いんじゃないかとも思いました。
しかしまたまたこんな記事が。。

呼気による受動喫煙

喫煙者が同居家族に気づかって外だけでタバコを吸っていても、家族への悪影響は避けられないという報告が最近相次いでいます。これは例えば、喫煙したあと喫煙者の呼気には数時間にわたって一酸化炭素が検出されることからもわかるように、吐く息の中にタバコ由来の有害物質が含まれ、これを同居家族が吸わされることによると考えられています。禁煙以外に受動喫煙を防ぐ方法はありません。 

吐く息にも有害物質が含まれるそうだよ。

!!

(もう一度)

ダンナ様、タバコをやめてくれてありがとう!!


にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:不妊治療 - ジャンル:結婚・家庭生活


本日8/8(土)、ET10日目になりました。

今朝の体温は36.70℃

高温範囲で落ち着いているのか、
それとも下降傾向なのか・・・。
超微妙。

わたしのお腹はというと、
くだしてるんだか、
おならがたまっているのか、
子宮の違和感なのか・・・。

というけれど、
なんだかお腹のあたりが気になるようで、
何だろうと気にしてみると、
全くに気にするような症状はないんです。

茶オリとかもなし。
気になるおりものもなし。
気持ちも悪くない。
頭も痛くない。
異常な眠気もない。
足の付け根のチクチクもない。
夜中のトイレも近くない。

ただ、イライラ気味なのは確かです。
昨日はダンナのボディタッチがウザくてたまらなかったし、
今朝は、近所でおうち建て直しの工事の音が
うるさくてたまらない。
いつも生理前はかなりイライラするので、
迫り来るリセットを否応なく感じてしまいます。

もー、どうしよう!!

今日は一日落ち着かないです。
ダンナはわたしを置いて遊びにいってしまったので
気が紛れることもありません。
下手したらPCにはりついて一日終わっちゃうかも・・・。
いやいや、掃除して、洗濯して、みっちり家を片付けるぞ。

あーー、
ていうか、ガツンと晴れてくれないと
たまった洗濯物が片付かないのよね。

はれてくれー。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村

テーマ:不妊治療 - ジャンル:結婚・家庭生活


本日8/10、ET12日目です。

判定結果を聞きにKLCへ行って来ました。

さっそく結果から。
β-HCGの値・・・・


0.0 !!

まーったく反応ナシでした。

どうも、4分割で移植したタマゴさんは、胚盤胞までいかなかったらしいです。

胚盤胞まで成長すれば、ちゃんと着床しなくても、
β-HCGが0.0ってことはないそうで、少しはhcgが出るらしい。

そっかぁ~。

移植から12日、お腹の中で育ってくれていると信じてたけど
案外早い段階でキミはいなくなってしまったのね。。。
まだ生理きてないので、今は溶けちゃって子宮の中に漂ってるのかしら。

そうと分かったら、早くリセットしてもらいたい。
気持ちも体も切り替えられる。

デュファストンをやめてから4~5日後に生理が来るということですが、
そのタイミングで次の周期が始まると、
ちょうど次の採卵は8/29(土)or8/30(日)あたりが濃厚です。
しかし、ちょうどその土日は遠出する予定があって、そこでの採卵は厳しい。
なので、

明日かあさってにはリセットしてくれますように!

次こそは妊娠するぞ!!

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村

テーマ:不妊治療 - ジャンル:結婚・家庭生活

KLCでの第1回IVFチャレンジは、
β-HCG0.0という、
白紙で答案を出して0点で返ってきたくらい、
さっぱりした結果となったわけですが、
(「さっぱりした」なんて変な表現ですけど、
数値がゼロっていうのは、ホントに全然ダメだったんだーと思って
なんかふっ切れた気分なのです。
着床しかかっててダメだったとかのほうが、ダメージが大きい気がする・・・。)

今周期の振り返りと次周期の治療方針について、
判定日の診察時に先生とお話してきた内容をまとめようと思います。

今周期のふり返り

■β-HCGがゼロということは、4分割で移植した分割胚は胚盤胞まで成長できなかったのだろう。
■4分割でグレード2の分割胚が胚盤胞まで成長する確率は54%(たしかこの数字)である。
■なので、今回のタマゴは胚盤胞に成長できない46%のほうだった。どちらに転ぶか、それは運。

次周期の治療方針

■次はクロミッド(夜1)をD3~D12に服用して、タマゴを育てる。
■採卵後は胚盤胞まで育ててから移植する。
新鮮な胚盤胞を移植する場合、33歳のケースでは妊娠率は約40%で、
凍結した胚盤胞を採卵周期以降に移植する場合、33歳のケースでは妊娠率は約50%。
■なので、8月は採卵して凍結。9月に移植しましょう。

ということで、今回逃した妊娠は、2ヶ月かけて掴みにいくことになりました。

イヤイヤ、すぐにでも、1ヶ月でも早く、早く妊娠したいんだ~!!という焦る気持ちもありますが、
採卵月新鮮胚移植と翌月凍結胚移植で10%も差が出るのであれば、
待つしかないです。

その前に、分割が思うように進んでくれないかもしれないんだけど。。。あんま考えたくないけど。


今回、初めてのIVF-ETが敢え無く陰性に終わってしまったわけですが、
なんていうか、意外と元気な自分がいます。
陰性の判定をもらっちゃったら、もっともっと落ち込むと思ってました。
だって、今まで、希望の持てないタイミングとかAIHをやってきて
大泣き・小泣きを繰り返してきたので。。

判定を聞きに診察室に入ったときは、
自分でも聞こえるほど心臓がバクバクしてました。
陰性といわれ、診察室を出て、しばらく茫然としていたのですが、
気を取り直してダンナに「ダメだった」とメールをしたら、
数十分後、「リトライですね」とひとこと軽く返ってきたんです。

その軽さ、きっと彼なりの気遣い。
またトライすればいいんだからさ、気を落とさないで、次があるよ。という
言外の言葉が伝わってきました。

そうだそうだ、また次の周期でチャレンジすればいいんだ。
まだ始まったばっかりだ。

そして昨日、リセットしました。
あたらしい周期が始まります。


にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村

テーマ:不妊治療 - ジャンル:結婚・家庭生活

本日、D6です。
クロミッド、毎日飲んでます。
タマゴさん、すくすくと育ってくださいね~。
できれば複数がいいな!


ところで、

初めてのIVF、KLCにて成功報酬適用だったのでかかった費用はかなり少なかったのですが、
不妊治療助成金で戻りが受け取れるならば、頂こうと思います。

うーんと、いま手元に領収証がないので今ひとつはっきりしてないけど、
前周期(採卵&移植)でかかった金額は以下のようなものだったかと記憶しています。

D12診察 :1,000円くらい
D16診察 :1,000円くらい
D17採卵 :45,000円くらい
D19移植 :140,000円くらい
D31判定 :10,000円くらい
計 約200,000円ですかね。

助成金って15万円になったんですよね?
20万-15万、って、
5万円で一回IVFできちゃったの?

すごい~。お手軽~。

成功報酬でなくなったら、きっとだいたい10万上乗せくらいだから、
一回のIVFは15万、てところでしょうか。

これ、1年に2回までなんていわずに、
実施した分だけ助成を受けられたらいいのに!


なんか、治療に関する金銭感覚がマヒしはじめていますが、
これだけあれば、かわいい服だって靴だっていっぱい買えるし、
キッチンとお風呂の掃除だって外注しちゃって清潔に保てるし、
雑草だらけの庭を庭師さんに任せてキレイな芝生にできちゃったりするかも~。

なんて。
根本的にケチなので、治療してなくてお金浮いててもやらないでしょうけどね。。


それにしても、助成金を受け取る為の手続きを調べなくちゃです。
どうするんだろう。
わたしは基本的に、こういう後処理アドミが大嫌いなのです。
会社でも準備作業は全然苦もなく楽しくできるんですが、
残作業には全く手をつけずに放置して、リミット直前であたふたするタイプ。
不妊治療の助成金も締め切り(というのがあれば、)直前にバタバタするんだと思います。

そういえば、KLCに『横浜市の方は治療終了後xx日以内に手続きしてください』的な張り紙があったような・・・。
東京都なんですけどそういうのもあるのかな。

***

というところまで書いて、東京都福祉保険局の東京都特定不妊治療費助成というページを見てみました。
すると要件の4番目には・・・。

(4)申請日の前年(1月から5月までの申請日については前々年)の夫婦合算所得額が730万円未満であること。

え、
所得制限?


と、うろたえたのですが、まったく別のページには、

東京都の不妊治療助成金は、所得制限ありとしていますが、
港区では独自の助成制度を設定していて、所得制限がありません。


だって!
なにそれー。自治体によって違うの?


じゃあうちはどうなんだ?
検索しても情報なし。
情報なしということは東京都の基本をそのまま継承してるんだろうけど、
とりあえず役所に聞いてみるしかないか。。

しかし所得を証明できる書類はどこにあるだろうか。ちゃんと保管してあるだろうか。
ダンナの稼ぎは今まで教えてもらったことがないのですが、この手続き中にばれちゃうわね。
反対に私の稼ぎもダンナにばれちゃう?それもやだな。


などなど

いろんな思いが巡るのでした。


にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村

テーマ:不妊治療 - ジャンル:結婚・家庭生活

昨日8/24(D12)、KLCへ行ってきました。

3回目(初回は排卵済みだったので、実質的には2回目です)の採卵チャレンジ周期の始まりです。
今周期は、D3からセロフェンを毎日1錠ずつ飲み続けました。

いくつのタマゴが育ってるだろうか。
どれだけ大きくなってるだろうか。


それよりもなによりも、一番の関心事は、いつ採卵になるだろうかってこと。
わたしは普段D16~D17くらいで排卵します。
ただ、セロフェンとか飲むと排卵が遅くなる傾向があるって転院前の病院で聞いたことがあるので、
D18以降にずれこむ??
すると今週末の旅行にかぶってしまう!それは是非とも避けて頂きたい。
今週末の旅行を計画したのはそもそも賭けだったのですが、どうかワタシに運を!
***

8/24(月)
09:45 受付
10:10 採血
11:30 内診(8階)
11:50 診察(8階)
12:40 会計

お盆明けだから?昨日はすごーい混んでました。
8階へ下りると、座る場所がない!
ただ、10:00くらいがピークだったのでしょうか。その後は徐々にすいていきました。

そして内診。
前周期のD12では、卵胞はまだまだチビッコで、「しばらく排卵しませんよ」と言われたくらい。
頼むからちゃんと成長しててね~と願いながら超音波のモニターを見る。
すると、あれ?左側に黒々と卵胞あり。意外と大きいな。
測られた数値はなんと21mm
え、もう排卵しちゃうじゃん!
右側にも複数の卵胞。代表格で15mm。左とずいぶんサイズが違いました。。

そして診察。
なんとD14にて採卵になりました!はやっ。
基礎体温を測り続けて、自分の周期を確認しだしてから丸3年ですが、
D14で排卵(ということは28日周期)なんて初です。
薬を飲むと排卵が遅れるって聞いていたけど、実際は早まりました。
週末じゃなくて、超ラッキー!心置きなく旅行にいけるぜ!

あと、左側の小さめの卵胞は、「刺せるサイズまで大きくなっていれば」採卵対象になるそうです。
せっかく薬飲んだんだから、できれば1個じゃなくて複数ほしいなぁ~。

しかし、D12で21mmのタマゴさん、あと二日間待っててくれるんだろうか。
それも心配。いろいろ心配・・・。

その後、処置室で看護士さんから採卵前の説明を聞きました。
本日23:00と24:00にスプレキュア。
翌日16:00に採卵時間確認の電話。
そしてD14 AMに採卵です。


あれあれ?
排卵防止のボルタレンは処方してくれないの?
看護士さんに確認したところ、「今回は大丈夫です」ってほんとに?
なぜ大丈夫なのかについては深い説明を聞かずでしたが、ほんとに大丈夫なの?
ま、でも、KLCに通っているこれだけたくさんの人たちは、ここの治療方針でうまくやってきてるんだから、きっと大丈夫なんでしょう!

***

午後からは会社へ。
仕事早く終えて、早く帰って、体にいい食事を作って、ランニングして、スプレキュアしてゆっくり眠ろう!なーんて思っていたのですが、
夕方17:30頃から仕事で大トラブル勃発。
ヤバイ・・・23:00がスプレキュアの指定時間なのに、絶対家に帰れないよ。。
(スプレキュアは家の冷蔵庫の中。)

ダンナにおそるおそるメール。
「超トラブってて帰れないです。大事な薬が家にあるので、家に帰ったら薬を会社まで持ってきてくれないでしょうか。。」

送った瞬間、うーん、そこまでしてもらわなくてもいいか。帰れないって言ってもきっと明け方の3時くらいには帰れるだろうし。
なによりも仕事から帰ったダンナに、また私の会社までの往復1時間をお使いさせるのは超微妙!と、弱気になり、

「やっぱいいです。薬の時間がずれることの影響が見えないけど、人間の体だし厳密なタイマーがかかるわけではないし。」と覚悟を決めてメール。
裏ではダンナからの「いいよ、もっていくよ。」という反応をほんの少しだけ期待していたのですが、案の定ダメでした。


家に帰ったのが25:00。
手洗いうがいだけして、冷蔵庫へ直行し、スプレキュアを噴霧!
2時間ズレでのスプレキュアになりました。
大丈夫だろうか。
一応KLCに電話して、伝えておきました。

***

明日はうまいことタマゴが取れますように!


にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村

テーマ:不妊治療 - ジャンル:結婚・家庭生活

本日8/26(D14)、KLCにて採卵してきました~。

KLCでの2度目の採卵。
結果、タマゴをひとつ、確保してきました☆

***
8:00 IVF受付
8:55 採卵(8階)
9:30 診察(8階)
11:15 会計
***

今回も恐ろしい「排卵済み」。

昨日の夜はさっさと寝れば良いのに、「KLC 排卵済み」のキーワードで検索魔と化していました。
3回採卵に挑んで3回とも排卵済みだったなどという事例も見つけてしまい・・・。ああ、恐ろしい・・・。

そして今朝も、もう排卵しちゃってるんじゃないか・・・っていう気がして仕方ありませんでした。
いくどとなくダンナとの会話に、
「排卵済みってのはどうしてもあるみたいだしね~」と排卵済みの可能性をおりまぜます。
そうすることで、実際に排卵済みだった場合のダンナとワタシ自身へのインパクトを抑えようとしていました。
なんて弱気なワタシ。
運気をあげるために、ピンクのパンツはいてKLCへGO。

さて、採卵です。OP室へ入室!
入るだけなら3回目。そこまではあまり緊張感なく、なんとなく慣れた感じがします。
台の上にのり、消毒です。
なんか今日の先生は痛かった。ちょっと乱暴じゃないですかね。まあ我慢できるけど。

次に超音波で卵胞を確認。ここから超緊張します。どうかタマゴがありますように。
左側のモニターを見ますが、黒い卵胞がなかなか映らない。
先生が「・・・なんかおかしい」と声を発しました。

やだやだ!排卵済み?また?ホントに??
一瞬頭が真っ白になりました。

と同時に、看護士さんがモニターの下(配線かな)を触って、「接触が・・・」って。
するとモニターに黒い卵胞が映りました。

はぁ~、良かった・・・。

そして、採卵針を刺した感覚もなく、どんどん卵胞が小さくなっていきます。
ほんとにKLCの採卵は痛くないですね。
前後の消毒・ガーゼ詰めのほうが10倍以上痛いです。

そしてひとつのタマゴちゃんが採れ、OP室をあとにしました。

あれ?そういえば二日前に右側に育っていた当時15mmの卵胞は?
そっちは採らないの?そもそも卵胞確認、ちゃんと右側もやった?


せっかく薬を飲んだので、できれば複数のタマゴが欲しい!と思っていたのですが、
どういう状況だったのかな。。
ひとつ採れただけでもバンザイなのですけどね~。

***

その後の診察で聞いたこと

ひとつタマゴが採れました。
・今回は胚盤胞まで育てて凍結します。
・明日受精確認の電話をしてください。
・無事に胚盤胞になったら、次周期移植しますのでD15に診察にきてください。
・もし残念なことに胚盤胞まで育たなかったら、次周期も採卵になりますのでD3に診察に来てください。
・今日の夜から、残った卵胞を消す為にソフィアAを飲んでください。
・右側にあった卵胞は、やはり針を刺せるサイズになっていなかったので採っていません。


採れたタマゴは成熟卵だったのか、未成熟卵だったのか、聞きわすれちゃいました!
特に言及されなかったってことは、成熟卵だったってことでいいのかな。
まあ、明日の受精確認でわかることか。ああ、一日一日が長い。

***

最後に、ダンナの精子の結果も、ふりかけでいけるということでした。
やっぱダンナの精子の質、以前と比べたら上がったんだろうな~。
ダンナちゃん、禁煙してくれてありがとう。


どうかどうか、今回のタマゴさんと精子くんがちゃんと受精してくれますように祈ってます!


にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ
にほんブログ村

テーマ:不妊治療 - ジャンル:結婚・家庭生活

// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。