2009年11月 KLCにて3回目のIVFで陽性、2010年7月出産しました。2011年、2人目をめざして治療再開します!
プロフィール

::glico::

Author:::glico::
30代中盤。育児休暇中。

2009年11月 KLCにて3回目のIVFで陽性、2010年7月出産しました。2011年、2人目をめざして治療再開します!

■2006年10月~2007年7月
 自己流タイミング実施。

■2007年8月
 初めての妊娠。7Wで完全流産。

■2007年10月~2008年2月
 自己流タイミング再開。

■2008年3月~2009年2月
 病院デビュー。
 検査&タイミング治療。

■2009年3月~2009年5月
 AIHを3回実施。NG。

■2009年6月
 KLCへ転院。完全自然周期で
 IVFトライするも採卵できず。

■2009年7月(IVF1回目)
 完全自然周期で採卵・移植
 (新鮮胚4分割) → 陰性。

■2009年8月(IVF2回目)
 クロミフェン周期で採卵
 胚盤胞になるも成長が止まる。

■2009年9月(IVF3回目)
 クロミフェン周期で採卵。
 2個の胚盤胞を凍結。

■2009年11月
 胚盤胞移植→ 陽性を頂きました

■2010年7月
 出産しました☆

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
カレンダー

06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ
最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【D21 高温期5日目 今朝の体温:36.84℃】

体外受精を決意し、KLCデビューして採卵に挑むも、
排卵済みで敢え無く終了した6月ですが、
縁起が良いと言われていることがあったのに、あんまり効力を発揮しなかったようです・・・。

うちの玄関先に、ツバメつばめが巣を作りました。

6月になって巣を作り出し、順調に完成し、居ついてくれるようになりました。
巣作りの間はツバメ夫婦は共働きで草や土を運んできていましたが、
最近は昼間も一羽がずーっと巣にいるので、
おそらくお母さんツバメが卵たまごを産んで、あたためているんだと思います。
まだ孵ってない様子。たまご
(ツバメも子どもができると外で働くのはやめて専業主婦になるのね・・・。)

ダンナもわたしも朝出勤時には(びっくりするかもしれないので小声でですが)
「ツバメさんおはよう」と声をかけ、
帰ってきたら(ツバメは寝てるので小声で)
「ただいま~」と声をかけ、
すくすく育ってくれるのをとっても楽しみにしています。kao04

ツバメが巣を作る家は、縁起が良いって言うじゃないですか。
これはもしや、うちにも赤ちゃんが来てくれる前触れじゃないのって
内心ものすごく期待してたのです。heart0

2年前のことですが、やっぱりツバメがうちに来て、巣を作りかけたのですが、
完成前に何故かどこかにいってしまいました。
こじつけに過ぎないのですが、ちょうどその後妊娠・流産してしまったのでびえー
赤ちゃんはツバメさんと一緒にきて、一緒にどこかに行ってしまったのかも・・・涙
なんて思ったりもしてました。

今年は巣も完成して卵も産んだっぽいし、
これっていいことあるんじゃない???と期待してKLCへ転院。キャッ

しかし敢え無く採卵できずに終了。orz
縁起が良いっていうけど・・・そんなうまいことあるわけないか。

ツバメさんに頼るな!自分!

あ、そうそう、もうひとつ縁起のよさそうなことがありました。
KLC初診の日、9階でご飯食べていたとき、ふとNHKが映されたモニターを見ると
兵庫県でコウノトリを呼び戻す運動をやっているとかなんとかいうニュースが流れました。
最初はふーんと眺めていたのですが、
「あれ?KLCでたまたまテレビみたらコウノトリって、なんか縁起よくない?」
ぐぐっと期待度アップ!キャッ

翌日、あっという間に期待は打ち砕かれたのですがね。

縁起がよくたってあてにはならない。

そうかもしれないけど。
「なにかいいことありそう!」と期待するのは嫌いじゃない。
これからも縁起のいいことありますように!


うーん
・・・宝くじでも買おうかな。



にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ:赤ちゃんがほしい - ジャンル:結婚・家庭生活

【D27 高温期11日目 今朝の体温:36.83℃】

とうとう高温期終盤です。11日目。

今回は排卵したのが6月26日夜~27日朝の間だということがはっきりしているので、
排卵してからは12日目になります。
そろそろ体がリセット準備に入ったようで、PMSが出てきています。
ほのかに下腹が痛いのと、無性にダンナに腹が立つ!kao07

だいたい高温は13日くらい続くのが常なので、リセットはおそらく土曜日・・・・。
土日は思いっきり外遊びしたいんだけどなぁ。
いつものことですが、休日にリセットを迎えるにあたり、
出血&生理痛を気にしておとなしくすべきか、はじけるべきか、悩んでいます。

平日だったら会社行って薬飲んでひたすら我慢なんですけどねー。
妊娠できない身で、ただえさえ生理は悲しくてイヤなのに、
さらに休日にかぶってきて、わたしの休日を台無しにするのはやめてくれ!!!


と思います。

まあ健康に生理が来るのはありがたいいんですけどね。


そしてタイトルのとおり、この高温期は、とっても長くてとってもつまらん。
一応排卵にあわせてタイミングとったけど、自然妊娠への期待はほぼゼロ。
(ツバメさんもきたし、もしかして??なんてちょーっとだけ考えたりしますが、
すぐに「そんなうまい話ない」と打ち消してます」)

期待薄なこの高温期の14日間が長いんです。
期待薄なのでつまらないんです。
14日も待たなくて良いからさっさと平日の間にリセットしちゃってくれー、と思ってます。

でも、「体外受精のお休み周期に奇跡的に妊娠した」みたいな話、ありますよね。
あれって、結構耳にする話なのですが、よくあることなんでしょうか。
それとも、珍しいからフォーカスされて、稀な話が良くある話に変化しちゃっただけなんですかね。

わたしにも奇跡がおきないかしら。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村

テーマ:赤ちゃんがほしい - ジャンル:結婚・家庭生活

【D29(高温期13日目) 今朝の体温:36.61℃

体温下がりましたぁ~。orz
「ぜーんぜん期待してないもん♪だからリセットしても悲しくないもん♪」
と強くて傷つかない自分を演じていましたが、
やっぱりがっくりきますね。
なんだかんだ言っても、どこかで(超)期待してました・・・。kao06

そしてリセットは明日のはず。
せっかくの休日にかぶさってきます。
梅雨の合間の貴重な晴れが生理で潰れるなんて悔しいので、
遠くに行くことに決定!

出血&生理痛はだるくてしんどくて、
アクティブに遊ぶよりは家でまったりのんびりしたい気もするけど・・・。


妊娠・出産・育児前の、
夫婦二人だけで思う存分やりたい放題アクティブに動ける週末なんて
もしかしたらあと2~3回かもしれない!
(次の周期で妊娠するかもしれないし~!)
キャッ

だからやっぱり遊びに行ってきます!

ただなぁ~・・・、
そうは言っても生理初日はつらいのです。
少々無理するでしょう。
そんなわたしをダンナがちょっとでも気遣ってくれれば、
ひとことでもいいから「大丈夫?」と声をかけてくれれば、
ツラさも緩和するんだけどなぁ。
そんな気遣いはできないダンナなんだよなぁ・・・。

気遣いが見られずにイラッとしても
なるべく早く気分を立て直して、
せっかくの週末をエンジョイしたいもんです。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村

テーマ:赤ちゃんがほしい - ジャンル:結婚・家庭生活

D12(7/22)なのでおとといのことですが、
KLC2周期目第1弾タマゴたまごチェックに行って来ました。
今周期は、前周期と同様、一切薬を飲まず注射を打たずです。

どれくらい育ってるかなぁ~。
前周期はD15の診察でいきなり21mmだったから、
D12だと15mmくらいかな。

当日は世紀の皆既日食でした(東京では部分日食でしたが)。
天気がいまいちで99%諦めながらも、
午前中に診察いっちゃって、もし晴れたら後悔する!と思って、
午前中は家でスタンバイ。
超ラッキーなことに東京で最大食を迎えた11:00過ぎ、
雲が薄くなって、三日月のように欠けたお日様日食が見えました~。
やっぱ午前中に病院行かなくて良かったぁ。

そして午後、受付開始の3時よりも前にKLCに到着。病院
9階でぼけっと待って、3時になるや否やみなさん受付機械に集合。
再診受付は初めてなので、どきどきする~。
カードを通して、レシート受け取って、おろおろしているうちに
すぐにモニターに「xxx番 4階受付」と表示されました。

その後の記憶があまり定かではないのですが(やばい?)
採血して、
内診して、
お腹がすいたので9階でパスタを食べて、
診察して、
会計して、
終了です。

結局受付から会計まで2時間かかりませんでした
最悪に混んでいるって評判のKLCですが、午後はやっぱすいてるのかな。

そして、タマゴの育ち具合ですが、
なんと、全然育ってませんでした。。。kao06

D12にして11mmが1個。しかもエストロゲンの値が生理中くらい低いので、
まだまだ排卵しませんよ、と言われてしまった・・・。

わたしの勝手な予定では、この週末(D15 or D16)で採卵する予定だったんだけどなぁ~。
週末に採卵できればダンナもワタシも会社のことを気にせず通院できるから
ありがたかったんだけどなぁ。。

次回はD16(7/26(日))に卵胞チェック予定です。
ちゃんと育ってくださいね~。
できればD16午前中に卵胞チェックして「あ、午後あたりに排卵ですね」ってことになって、
そのまま採卵できれば嬉しいんだけどなぁ~。
D12で11mmだったら、ちょっと無理だわね。

それにしてもD12でエストロゲンが生理中くらいの値って、
わたしの体は大丈夫なのだろうか。
聞けばよかったんだけど、週末採卵の夢が潰えたショックで、すっかり聞くのを忘れてしまいました。
今度チャンスがあったら聞いてみよう。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村

テーマ:不妊治療 - ジャンル:結婚・家庭生活

民主党が打ち出している子ども手当について、
あまりにも頭にきたので、思わず民主党HPから意見しちゃいました。怒

子ども手当てとは・・・
============================
民主公約「子ども手当」…夫婦だけ世帯、負担増も (YOMIURI ONLINEより)
民主党が次期衆院選の政権公約(マニフェスト)で掲げる「子ども手当」の制度の詳細が、明らかになった。子ども1人当たり月額2万6000円を支給する手当の財源として配偶者控除などを見直す。
子どものいない夫婦2人の世帯では、負担増となるケースもあるが、少子化対策のため国民に理解を求めるとしている。
・・・
所得控除の見直しに伴い、「65歳未満で子どもがおらず、配偶者が無職の場合」は負担増となり、年収500万円なら年間約3万8000円の新たな負担が生じる。
・・・
============================



民主党にとって「子どものいない夫婦2人の世帯」って、
「子どもをもたない選択をして、お金使って気ままに遊んでる」夫婦で、
そこに負担させればいいんじゃ~ん
という
超超安易な考えをしてるんじゃないかと思います!!憤慨!

不妊治療のために仕事を辞めて
専業主婦になるという選択をせざる得ないご夫婦っていっぱいいると思います。
わたしは運良く職場環境に恵まれていて、わりと気ままに病院へいけるし、
そもそも通院もそれほど頻繁ではないので、仕事を続けています。
でも、こんな私ですら、仕事を辞めるとか辞めないとか、ダンナと話し合ったことがあるくらい。

体外受精なんて、ほぼ毎日注射のため通院ですよね。
なぜ民主党は「職場の理解が得られずに仕事を続けられないケース」に配慮できないの?
また一回の体外受精では、病院によって違うでしょうが、数十万という莫大なお金がかかります。
妻は通院の為働けず、夫の収入でなんとか治療費を捻出するなか、
何故このうえ負担増を強いるの?


しかも、むしりとったうえ、バラマキ。

「現金で手当を支給する」なんて、ほんと頭にきます。
バラマキではなく、子育てしやすいインフラ整備やサポート環境整備などにお金を使うんなら、まだ理解できます。
子供手当を支給したところで、本当に子供の為に使われるかどうか疑問です。

民主党さん、なぜ安易な策に走るの?

バラマキなんて、この前麻生さんがやった定額給付金とおんなじじゃん。
結局は自民出身者が適当に票集めのために政策立ててるんだろうな。

私は日本が良くなるためのきっかけとして、政権交代すべきだとずっと思っていました。
ただ、この件で気持ちが変わりました。民主党の考え方は全く理解できません。

どこに票を入れればいいんだよー!!怒り


にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村

テーマ:赤ちゃんがほしい - ジャンル:結婚・家庭生活

本日7/27 D17、無事に採卵できました~!
まずは一つ目?二つ目?わかんないけど、ハードルひとつ越えることができました。
D16 卵胞チェックの記事から順次綴っていこうと思います。

【D16 卵胞チェック】
7/26 9:50に到着。
再診受付機のある9階へあがってびっくり、すごいたくさんの人!!ビックリ
日曜日だから?午前中だから?
前回の診察は午後だったし、まともに午前中再診に来るのは初めてだったのです。
これが激混みKLCか。。初めて目の当たりにしました。
通常のソファや椅子では足りず、簡易椅子が並べられていました。

血液検査後はしばらく待ちになるので、9階でパスタ食べよー、と思っていたのですが、
全然食べてる人いないし、そもそもテーブル席に座れなさそうだし・・・。
と思って採血後、外へでてマックへ行きました。マック

マックから戻ってしばらく9階で待ちます。
モニターではNHKが放映されていて、音無しなのですがほどほどに字幕もでて、
なんとなく内容が分かります。
「ふるさと日本」系の番組で、各地の地域社会活性化への取り組みが紹介されていて、
超見入っちゃいました。
地域社会がんばれ!

1時間半ほど待ち、内診です。
D12の診察の際に11mmだったタマゴさん、4日間でどのくらい育ってるでしょうか。
・・・タマゴさんは19mmに成長していました。たまご
おお、順調!
4日間で8mm育ちました。

その後診察。
なにをもってなのか分からないのですが、
どうも私は、「卵胞がやわらかくなる前に排卵しちゃうタイプ」だそうです。
なので「次回からは、薬を飲んで卵をそだてましょう」とのこと。
次周期のことは考えたくないけど、クロミッドとか飲むのかな。

そして、肝心の採卵は??
「明日。11:00に採卵です。
卵胞を成熟させる薬(スプレキュア)と、
排卵を抑制する薬(ボルタレン座薬)を出します。それでは」

!!
7/27(月) D17の採卵が決定しました~。

前回、採卵に挑むもあえなく排卵済みだったのですが、
今回は排卵を抑制する薬を出してくれるということで、安心。
今回こそ卵とれますように!

診察が終わって、看護士さんから、採卵にあたっての詳しい説明を伺いました。
まずはスプレキュアの使い方講習。
水の入った容器で試しテスト。
ちゃんと鼻の奥まで液体届いてるのか、いまいち感覚をつかめないままでした。
そして、本番やってみました。右→左です。
看護士さんは「喉の奥に苦味を感じるはず」というのですが、いっこうに苦くなりません。
おろおろ。
でも、鼻の奥が濡れた感じがすればOKらしいです。

そして次にボルタレン座薬の使い方説明。
ていうかボルタレンって、あの痛み止めのボルタレン???
排卵を抑制する働きもあるんですか。面白い。
そして第2関節まで突っ込めと。
ええー!!無理無理!絶対無理!ビックリ
でも神妙な顔して「がんばります・・・」といっときました。

ひととおりの説明を受けて、終了です。
KLCをあとにしたのが13:00。3時間超えでした。
でも今日はNHKに見入ったのもあって、それほど退屈しませんでした。

***

スプレキュア指定時間が13:20。
電車に乗る前に駅のトイレで点鼻薬。ちょっと恥ずかしかったです。。

あとは問題の第2関節(座薬)。18:00と24:00が指定時間でした。
やっぱりとても第2関節までは入れられませんでした。素人には無理です。
浅く入れたせいかツルンと出てきちゃいそうだったので、
ペーパーで押さえてしばらくツボ押し状態で、
違和感がなくなるまで待ちました。

前回排卵済みを経験しただけあって、またOP室で卵がない!って状態が一番怖いです。
なので、このボルタレンの効きが一番気がかり。
第2関節まで入らなくても、ちゃんと効いてくれるよね・・・。
たのむよ~!

最後に、
排卵済みへの保険として、念のため仲良し実施。
仲良しが排卵を誘発する可能性もあるけど、ボルタレンさんに賭けました!

こうしてD16が終了です。
次はD17、採卵です。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村

テーマ:不妊治療 - ジャンル:結婚・家庭生活

昨日ですが7/27 D17、無事に採卵できました!

ダンナの精子も問題なしでした~。

【D17 採卵】
7/27 10:30にIVF受付だったので、のんびり起床。
ただ、9:50の電車に乗るよ!と言っていたのに、ダンナの用意が終わらない・・・。
あーもういいや、置いていこうと思って、
「じゃ、先行くね」とダンナを置いて家を出てきました。
イラッとした気分は電車の中でipodを聞いて癒しました。

受付後、8階へ。
ダンナも遅れて到着。
わたしはすぐにリラクゼーションルームへ呼ばれます。

ブラだけ残して全部脱ぎ、術着に着替えます。
今日はPJで買ったピンクのパンツ。縁起担ぎと思って履いてきました。
それもとります。
ピンクパワーはタマゴちゃんに届いたかな。

入念にトイレを済ませ、
もう一度ベッドでしばらく横になって待ちました。

そして11:00ちょっと前、OP室へ案内されます。
まずはOP室前の椅子に座って待ちます。

ピンクの術着、頭には髪の毛をカバーするキャップ、そしてOP室の扉が開くのを待つ私・・・。
・・・あ、なんか緊張してきた・・・。
まずい、緊張すると、下腹部に力が入る・・・。

リラックスのために寝たふりをします。寝る
考えない考えない。

そしてOP室の扉が開き、スタッフの方がカルテを見せて、
「お名前・生年月日間違いないですか?」と確認。
確認後、薄暗いOP室の台の上にのります。台の上でも名前・生年月日を確認。
いよいよという時、左側に立ってくれた看護士さんが
「大丈夫ですよ~」と、組んだ私の手に、手を重ねてくれました。
なんて温かいの。すごく安心できました。ありがたい。

器具を入れて洗浄されたのかな。ぐいぐいとちょっとだけ痛い。
そして、気がついたら、針が刺さってました。
モニターを見ると、黒い卵胞があった!良かった、排卵済みはまぬがれた!
あっという間に黒い部分が小さくなっていきました。
黒い部分がなくなって採卵終了。

すごい、全然痛くないよ!

前後の洗浄&ガーゼ詰めのほうがよっぽど痛いです。

お腹の痛みも全くなしで、OP室を出ました。
その後、ベッドで休みます。
横になって程なく、スタッフの方が紙と薬(フロモックス)を持ってきてくださいました。
紙には、「採卵を受けられた患者様へ」というタイトルで
「採卵数」
・・・
1
の文字。

やったあ、タマゴさん、ちゃんと卵胞に入ってたのね。
空胞じゃなかったってことね。
ホッとしました。

その後もしばらく休み、たぶんちょうど20分で声をかけられます。
トイレでガーゼを抜きます。確認ポイントは以下3点。
・2枚あること
・ガーゼ全体に血が染みていないこと
・ペーパーで拭いたときに血がつかないこと

いずれも大丈夫でした。

着替えてリラクゼーションルームをあとにします。
この後、先生から話があるそうで、ちょっと待ちます。
しかし、ダンナの姿が見えない。。どこにいっちゃったんだ?
採精室にこもってるのかな。。。

しばらく様子を伺いますが、採精室から出てくる気配もない。
そうこうしているうちに、診察室へ呼ばれました。

先生から

成熟卵でした。

7/29(水)の午後に移植になると思います。
分割胚を移植します。初期胚です。
明日、受精確認をしてください。」

と伝えられ、ほっと一安心。

そして、「ダンナの行方が分からないのですが・・・。」と聞くと、
「それはちょっと把握してません。受付で聞いてください」と言われました。
ダンナさん、どこにいったの?

その後、受付で話を聞くと、ダンナはちゃんと精子をとって、
精液検査結果待ちのため9階にいるとのこと。
そっか、君もがんばったね。

9階でダンナと合流する前に、4階で会計を済ませます。
本日は消耗品40,000円+薬代1,000円くらい+精液検査代1,000円くらいでした。

さて、9階へ。
退屈そうにダンナが待ってました。
手に持った紙には、精液採取時間と、1時間半~2時間後に結果が出るとの記載あり。
そろそろ結果がでるなあー、と話していたら、待っていたようにモニターに番号が表示されました。
4階IVF受付へ下ります。

精液検査の結果、なんとなんと、ふりかけでいけるそうだ!!
ほんとですか。
絶対顕微になると思っていたので、かえってホントにダンナのか?と心配なくらい。
だってダンナは、転院前の2度の検査で、正常形態率5%と6%をたたき出した奇形精子の持ち主
しかも10時間前に1回放出済み。
そんなでも大丈夫なんだー、すごい、でかした。

結果を聞いて、終了となりました。
終了時間12:30。
2時間で採卵おわっちゃった!

新宿までの帰り道、ダンナは「ふりかけだって。ご飯みたいだね」と笑っていました。
「ふりかけ」という表現を初めて聞いたんだそうだ。
かわいいやつめ。

そして新宿でバイバイ。
わたしは仕事へ。
ダンナは一日休暇をとったので、ぶらぶらするとのことでした。

こうして初めての採卵がおわりました。
昨日(採卵当日)の午後は、何事もなかったように仕事してました。
麻酔もなし、針も痛くない、出血もほぼゼロ。体への負担、ほとんどない!
すごいです、現代の医療技術って。

今日は受精確認です。

われわれのタマゴちゃんと精子くん、がんばれー!!

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村

テーマ:不妊治療 - ジャンル:結婚・家庭生活

祝!

われわれのタマゴちゃんと精子くん、

がっちり受精してくれました~!


今日7/28は14:00に受精確認の電話です。ソフトバンク
会社のデスクではさすがに電話できません。
ひと気のないロビーへ移動して、いざ構えます。
KLC培養室直通番号へ。

どきどきして落ち着かない。
14:00を過ぎ、意を決して発信ボタンを押します。

・・・プープー

あ、話中ですね。みんなこの時間にかけてるんだ。
もう一度発信。

・・・プープー

あ、まだ話中。

そんなのが何度も繰り返され、
出直そうかなと思った14:15、やっとつながりました!

名前と診察券番号を告げ、生年月日を聞かれます。

培養士さん

「昨日採卵したタマゴひとつですが、

ふりかけで受精しました。」


よかったぁ・・・。受精してくれた。kao04

そして、
培養士さん「移植ですよね?明日の10:00にまたこちらに分割確認の電話をください」

培養士さん「移植の場合は、12:30頃に来院してもらうことになります。」

ですって。

そっか。次は分割だ。

採卵前は、タマゴさえ採れれば。と思っていたし、
受精確認前は、受精さえしてくれれば。と思っていました。
ていうか、一歩先のことを、具体的に想像できなかった・思いつかなかったというのが本音。

ひとつハードルを越えるたび、次のハードルがより大きくなって立ちはだかる気分。

なんでしょうね。

採卵できた。

受精した。

となると、やっぱりその次のステップへの期待が、雪ダルマ式に大きくなっちゃいます。


とりあえずは、受精完了でひと安心!

どうかこのまま順調に、分割してくれますように!



にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村

テーマ:不妊治療 - ジャンル:結婚・家庭生活


本日7/29、無事に移植が完了しました!

なんていうか、いろいろなことに感謝です。

【D19朝 分割確認】
まずは10:00に分割確認。
どきどきしながら培養室へ電話します。
やはり一度でつながるわけもなく、何回かトライしました。

名前と診察券番号を伝えると、すぐに、培養士さんが

分割しました。

本日午後移植となりますので、12:30までに4階IVF受付に来てください。
お昼ごはんは制限してません。食べすぎには注意してください」

って!!!

やったぁー!!分割してくれた!ありがたい。

その後、受付へ電話を転送され、
「本日は17万円をお持ちください。」とのこと。了解です。
よし今日は勝負の赤いパンツをはいてくぞ。


【D19午後 移植】
さて、KLC 12:30受付。
用意しておいた17万円を受付で預け、次は培養士さんからの説明です。
9階で待つ。

すぐに呼ばれてすぐに説明を聞いて、すぐに移植だと思っていたのですが、
そのまま待つこと1時間、やっと呼ばれた。
採卵時のように時間きっちりじゃないらしいです。

そして培養士さんからのお話。まずは精液検査の結果から。
こんなところで精液検査結果が聞けるとは思っていなかったので、おっとラッキー。
「移植胚の評価と精液検査結果」という紙を見せられ、説明を受けます。

「精子は濃度が若干低いですが、量が多いので問題ありません。

また奇形率は70%でしたが

基準(67%以下)を若干超えているくらいだったので問題ないです。

通常のふりかけでちゃんと受精しました。」


だって!奇形率、70%!
ものすごい良くなってます。前は95%が奇形でした。
これって、禁煙のおかげかな。タバコ
ダンナはタバコ吸っていたのですが、この5月にやめたんです。
これが効いてるのかな。とりあえず万歳。
次に、分割胚について

朝の段階で4分割です。最終的な細胞数とグレードは移植後にお伝えします。」

とのこと。

「朝の段階で4分割というのは、順調なのでしょうか。」と聞くと、ハイ、とのこと。
なんか順調すぎて大丈夫か?

最後に、移植後の生活について聞いてみました。ランニングとか大好きなので、できれば走りたい。
すると
「通常の妊娠であれば、妊娠に気が付かない時期なので、あまり気にして過ごす必要はありません。
家事や仕事は制限せず、普通に過ごしてください。
ただ、ジョギングや縄跳びはNGだと思ってください。
もし、ダメだった時に「あの時、運動したから」と思うのもつらいと思います。
判定日までは無難に過ごしてください。」

とのことでした。できてウォーキング程度ですかね。
あらゆるアクティビティにわたしを連れ回すダンナががっかりしそうだけど、とりあえず相談だな。

そして培養士さんからの説明が終了し、いざ移植のため8階へ移動します。
また待つこと1時間弱、やっとリラクゼーションルームへ呼ばれました。

採卵時と同様、術衣に着替えてベッドで待ち、順次OP室へ呼ばれます。

さてOP室へ入室。
台に乗り、スタンバイします。

左側モニターには、われわれの分割胚さんが映ってる!

結構はっきり見えて、素人目でも4分割かな、と分かりました。
そして、ぽつぽつとフラグメントが見られます。
これってグレード2ってくらいなのかな。

決して悪くない。ていうか、愛おしいんですけど!

そしてカテーテルを入れられ、準備完了。
左側モニターで、分割胚さんが吸い込まれていったのを確認。
そして次は右側モニターで、内膜の上に分割胚さんが置かれるのを確認。
白く映る空気と共に、分割胚さんが置かれたようです。
ああ、おかえりなさい。

採卵の時もそうでしたが、
左側に立ってくださる看護士さんがほんとに優しくて、
KLCに転院する前は「人間味がない病院だ」とか「流れ作業で機械のようだ」とかいう評判を
チラチラと目にしましたが、
私にとっては全然そんなことはないです!
通い続けるとまた見方が変わるのかな。。

OP室出るときに、移植胚の総合評価が書き加えられた「移植胚の評価と精液検査結果」表が渡されました。
 
細胞数:4
Grade:2
子宮内膜の厚さ:10mm

でした。

こうして移植が完了し、ベッドに戻って20分間休みます。
休んでいるときに、分割胚さんの写真と、内膜に置かれた分割胚さんの超音波写真をいただきました。
分割胚の写真、じーっと見ていると、なんだか赤ちゃんに見えてきた。
ちょっと感情が高ぶっている様子。
お腹に手を当て、しばらく目を閉じました。

20分後、お時間ですとのことで着替えて終了。
トイレに行っても出血ナシ。
気分も悪くない、お腹も痛くない。

一緒に帰ろう。にゃんこ(*1)もおばあちゃん(*2)も待ってるから。
*1 猫飼ってます。
*2 亡くなった大好きだった祖母の魂はお墓じゃなくてうちにいると信じてるので。。

さてお会計です。
17万を預けたときの預り証を渡し、お会計を待ちます。
しばらくして渡された封筒、中には今回の請求書と、次回支払うときの請求書が入っているそうだ。
中を確認してください、ということで見てみると、
あれ?3万5千円戻ってきてる。
しかも請求書に記載の金額が、想定より少ない・・・。
(採卵・培養・胚移植で\120,000-だって)

よくよく見ると、最後のほうの紙に「成功報酬制度適用の周期の・・・」という記載あり。
あれ!
成功報酬制度を適用してくれたんだ!

排卵済みで終了した前回で、成功報酬は終わってしまったと思っていました。
まあそれも仕方ないと思っていました。

超ありがたいです。KLCの皆さん、ありがとう。

次回は8/10(月)の判定です。

このまましっかり着床して、

われわれの赤ちゃんになってくれますように!

われわれはキミを大事にするよ、一緒にいよう。


にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村

テーマ:不妊治療 - ジャンル:結婚・家庭生活

本日7/31、移植後2日目です。

今朝やっと体温が上がりました。。
移植当日と移植後1日目は低温だったわけですが、
そんなでだいじょぶなんでしょうか??

ET0:36.36℃
ET1:36.43℃
ET2:36.79℃


移植当日の朝、体温計を見て、
排卵(というか採卵)したのに全然体温が上がらないことに少々不安を感じながらも
きっと、移植するまでの数時間の間に高温に推移してくれるでしょう、と考えていました。
移植当日にKLCで先生に、
「体温低いままで移植して大丈夫なんでしょうか。。」って聞こうと思っていたのですが、
すっかり聞きそびれてしまった。

そして昨日(ET1)、
もちろん高温になっていると思って体温計を見ると、36.43℃ですって!
やばい!まだあがってないじゃん!!
移植した胚が凍えてないか、超心配!絵文字名を入力してください

昔から頼りにしているサイト「妊娠時の基礎体温」で
移植後も体温が上がらなかったケースを探しましたが、
あんまりないっすね・・・。
でも他のWeb検索で、移植後数日間低温だったけど陽性が出たというケースを発見。
はぁぁぁ~、それでも超心配。。
いや、重要なのは体温じゃない、黄体ホルモンだ!と思うも、
処方されたデュファストンを会社に持ってくるのを忘れて、昼は服薬できず・・・。びっくり

おいおい、わたし、しっかりしろよー!!

そして今朝(ET2)、
なんとか体温が通常の高温範囲まであがってくれました。。。
間に合ったかな。大丈夫かな。

胚さん、今はどうしてますか。分割すすんでますか。

桑実胚くらいに成長してますか。


にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村

テーマ:不妊治療 - ジャンル:結婚・家庭生活

// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。