2009年11月 KLCにて3回目のIVFで陽性、2010年7月出産しました。2011年、2人目をめざして治療再開します!
プロフィール

::glico::

Author:::glico::
30代中盤。育児休暇中。

2009年11月 KLCにて3回目のIVFで陽性、2010年7月出産しました。2011年、2人目をめざして治療再開します!

■2006年10月~2007年7月
 自己流タイミング実施。

■2007年8月
 初めての妊娠。7Wで完全流産。

■2007年10月~2008年2月
 自己流タイミング再開。

■2008年3月~2009年2月
 病院デビュー。
 検査&タイミング治療。

■2009年3月~2009年5月
 AIHを3回実施。NG。

■2009年6月
 KLCへ転院。完全自然周期で
 IVFトライするも採卵できず。

■2009年7月(IVF1回目)
 完全自然周期で採卵・移植
 (新鮮胚4分割) → 陰性。

■2009年8月(IVF2回目)
 クロミフェン周期で採卵
 胚盤胞になるも成長が止まる。

■2009年9月(IVF3回目)
 クロミフェン周期で採卵。
 2個の胚盤胞を凍結。

■2009年11月
 胚盤胞移植→ 陽性を頂きました

■2010年7月
 出産しました☆

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
カレンダー

03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ
最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【生理周期:9日目 今朝の体温:36.55℃】

今日は夕方、病院に行って注射を打ってきます。

前回のAIH後、先生から「クロミッド飲み終わる頃、注射に来てください」と言われ、
言われるがままに注射の予約しました。

そういえば、何のための注射だろう・・・。

9日目なので、まさか排卵させる為のHCGじゃないだろうし、
とすると、HMGですかね。

クロミッドちゃんと飲んでるのに、HMGをかぶせてくるものなんでしょうか。
そもそも、わたしって自力で排卵できてるはずなのに、
これほど排卵誘発しなくちゃいけないのってどうしてなんだろう。
たくさん排卵させて妊娠の確率を高めるためってことかな。

Webなどで見ると、HMG注射は強力な排卵誘発方法で、
OHSSの発症頻度は10%~20%程度、多胎妊娠の確率は20%程度だとか。

不妊治療には欠かせない注射みたいですが、
なんかやっぱ、そこはかとなく怖い。



と書いてはいますが、今日の注射はHMGじゃないかもしれないんです。
聞いてないし。

さらに、昨日から皮膚科でもらったアレルギーの薬と抗生物質とか飲んじゃってます。
この状態で注射、大丈夫か?

注射を打つっていう今日になって、自分の体に無責任すぎることを反省です。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:不妊治療 - ジャンル:結婚・家庭生活

// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。